莉雨ISM

趣味、恋愛、コスメ中心に好きなことを自由に

パーソナルカラーを知れて良かった

今週のお題「わたしの好きな色」

f:id:Liuism:20190623201002j:plain

先週のお題は好きな色の話ということでコスメが好きな人なら知っているであろうパーソナルカラーの話をしてみようかな。

パーソナルカラーとはなんぞや?という人は自分で調べて欲しいのですが、簡単に言えばその人の生まれ持った色や似合う色のことです。

パーソナルカラーって長くなるからPCって略したりします。この場合はパソコンのことじゃないよ。

実は私、この1月にパーソナルカラー診断を友達と受けたりしてます。

そのレポも兼ねて追記に書きますね。

続きを読む

コンプレックスをポジティブに

最近でもないかな?

 

女の子がよく

 

「二重幅広げたい」

「埋没したい」

 

とか耳にすることが増えました。

 

 

男性陣は意識したことないと思うけど、こういう発言をするような子が言ってるのって

f:id:Liuism:20190407085429j:image

本田翼みたいな末広型二重ではなく、

f:id:Liuism:20190407090327j:image

佐々木希みたいな平行型二重を指してるんですよね。

 

 

日本人には平行の人は少なくて二重は末広が多い。どこかで外人は末広の方が好みの人が多いってみたな。

だから、意識高い子は早くからアイプチやアイテープで頑張る訳ですね。

Youtuberのりなてぃんや日向結衣ちゃんとか見てるとこの工程を見てるとやってない人はいないんじゃないかと思うぐらい。

私も末広の二重はとても可愛くていいと思うんだけどなぁ。

誠意が伝わらないんだよ

今の私はこんな感じです。

f:id:Liuism:20190602234518j:plain

紗夜さんみたいに怒ってますよ

突然どうしたよ?ってなりますよね。

いや、こっちが話聞きたいってなる訳です。

タイトルも『キミの神経疑うよ?』って書きたいぐらいだった。

ちょっとね、二人ぐらい悩みに悩んでお別れすることにしました。

その内の一人が、

 

liuism.hatenablog.jp

この記事で書いた子だったんだけどね。

結局、彼女はちょっと構ってちゃん要素もあって、こっちに失礼な態度を普通にとれる子だって判明したのでもう無理かなと。別に彼女は嫌いでもなかったけど。

 

問題はもう一人の子です。

この記事を書こうかなと思ったのは、先に言っておくとドタキャンしたらちゃんとフォローしようねってことを伝えたかったから。

 

気になる人は追記へどうぞ。

続きを読む

女にとっての幸せなんだろうけども

令和になって初の更新です。

平成、自分にとってどんな時代だったとか語る記事書くかはまだ未定ですが書けたら書くかもしれないです。

ちなみに令和になった時は日本にいませんでした。家族旅行でパリにいました。まだ令和になってそんなにピンときてないです。

職場で利用者が出席をとる時「令和元年5月~日」みたいにいうから、あっ、もう令和なんだっていうレベル。

そんな感じですが令和も宜しくお願いします。

 

昨日いきなりでびっくりしたこの記事、今Twitterで大騒ぎになってますね。

www.nikkansports.com

 

個人的意見?を追記に語ろうかなと思います。

まあ、これ発表した時点で

こういう反応する人は絶対出てくるだろうなぁと思いました。

まあ、私の意見はこの人とは反対になってきますね。

続きを読む

好きな色から逃げなくていいよ

男性は知らない人も多いと思いますが、女性の皆さんなら聞き覚えありませんか?

 

ずばり、パーソナルカラー!

 

発端がかじえりさんっていう訳ではないけど、ここ数年で結構言われるようになりましたよね。

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色(=似合う色)のことです。

人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。
似合う色を見つける診断のことを「パーソナルカラー診断」と呼びます。

肌にはイエローベースとブルーベースに大きく分かれて、更に4つの季節・春夏秋冬が存在するのですが細かい所は省きますね。

私なりの意見をただ書きたいだけなので。

 

もし、パーソナルカラーのことを詳しく知りたい方は


パーソナルカラー比較!セザンヌ ナチュラルチークN 10色レビュー!【イエローベース・ブルーベース】

イメージコンサルタントのマフメグさんはどのアイテムがどのPCの方に向いているか解説してくれています。

更に個人チャンネルでは骨格診断メインでやられているのでそちらもおすすめ。

 


【あなたはイエベ?ブルベ?】プロから教わる!パーソナルカラー自己診断方法&各タイプの特徴編【世界一わかりやすい#6】


【パーソナルカラー別似合うプチプラコスメ】プロに教えてもらいました【イエベ・ブルベ】

ファッションのインフルエンサーとしても有名なプチプラのあやさん。

あやさんの骨格診断の先生であった野村先生によるPCの解説はとてもわかりやすいです。

特にあやさんのPCはみんな驚くような気がします。

 


パーソナルカラー診断が精密すぎた件【メイクで比べてみた】


【話題】パーソナルカラー診断行ってきた♡イエベ?ブルベ?シーズンや価格もお話します!


イエベがブルベメイクしたらとんでもない事に...

こちらは体験談の話とかの動画。

 

ameblo.jp

此方のね、渡辺樹里さんという方のブログもとても参考になりますよ。

ameblo.jp

美容好きならこちらのあやんぬさんのブログもおすすめ。

 

押しつける人っていわば素人で知ったかぶりな知識を持っている人だと思います。

ほら、よくいるじゃないですが。

ちょっと覚えたことをすぐ誰かに披露したい!って。そんな

 

PCの判断の基準がまだ肌が黄色い、青白いだと思っている人はまだまだ多いですよね。顔が白くてもイエベの人もいるし、ブルベだって全員が肌が白い訳ではなく黄味がかっている人もいるのに。

私はPCに縛られすぎはちょっと違うかな?って思う。

いつぞやかアカリンが「最近、アカリンはイエベだよね!とかブルベだよね!とかよく訊かれるけど、そういうのに縛られるんじゃなくて好きな色を使えばいい。寧ろ、似合うように近付けばええと思うんよ」みたいなことを言ってたんですよね。

私もまさしくそれ!

近々、PC診断受けた時のレポでも書こうとは思ってますが、苦手な色っていうのは存在します。自分は好きだけど合う色じゃない。そこで諦めたら勿体ないなと思います。だって、選択肢が広がるんですよね?

似合わないからって諦めるより、どうしたら馴染むかな?って考える方がいい。

色んなメイクやコーディネイトを楽しもう♪

気の毒だけど自己責任

 Twitterで回ってきたこの話題について自分なりに書いてみようと思います。

milch2nite.hatenablog.com

正直、私も別グループではあるけどファミクラは入っているから人ごとじゃないです。

そして、妹が今名義で入ってます。

J系以外で他名義で持っているFCって少ないような気がします。

 

今回じゃないけど他名義問題と言えば有名なのは嵐ですね。

ご存じの方も多いと思いますが、特に嵐のコンサートチケットは当たらないことで有名です。他名義であらゆる手段でなんとしても入るなんてことは珍しいことではないです。

そんな中、嵐はリーダー・おーちゃんこと大野君の意見を尊重する為、来年から無期限の活動休止が発表されました。史上最高の動員数で1人1公演入れる計算。同行者もFC会員じゃないけどダメという措置。 

 

この方の友達がFC退会対象になった理由は、同行者の1人が盗撮をしていたから。

例え本人でなくても名義人は友人だったから、責任として退会させられたというニュアンスで捉えちゃうなあと思いました。勿論、あってはならないことだけど。

キスマイとかだとスクリーマーズやJr.に禁止の行為の実演がされたりしてます。JUMPはどういう対策にしているのかは知らないけど。

自業自得の文面にチケット譲渡の禁止の規約はわかっています、都合が合うことの確定する前に申し込んでしまった。

尚かつ、友人や家族が裏切らないと限らないの文章はちょっと違うなぁと思いました。これを言っているのはご友人ではなく、友人の友人であるブログを書いた本人だと思うけど。

 

答えは簡単だと思いますよ。

信じられないなら連番をするな、責任持てないなら自分の分だけ申し込め。

それだけですよ。

 

愚痴ではないといいつつもやっぱり、書いてあることは憤りを書き殴っているようなものだから仕方ないと思う。

当事者とLINEを通じて話し合いっていうのもよくわからないし。

 

気の毒だけどやはり、全部がFCが介入出来る訳ではないので自己責任ですよね。

そのご友人は自分名義でチケットとれないとしても他の方にお願いして連番出来る方法は残されている。

また笑ってJUMPのコンサート楽しめるといいね。

仲良くやっていく秘訣

f:id:Liuism:20190402222431p:plain

実はこないだ少しだけ彼とギクシャクしてました。

その話が参考になるかわからないけど、まだ付き合いが浅い(私達もまだまだではあるけれど)人達への話。

 

 

男の人はプライドが高い

私もどちらかと言えばあまり本気で怒らない方です。

仕事とかで怒ったりはあるんですけど、それもちゃんと理由があってキレるってことはないです。私の彼も怒るってあまりないです。

そんな彼は顔に出やすいです。

露骨に出たと思ったのは初めての旅行の時でした。

最後の最後でブスッとするものだから、その時に彼の為に用意していた手作りのお菓子をあげるのを楽しみにしてたけど悲しかったですね。

 

元々、あまり自分から(彼が)話さないタイプなのでずっと黙っちゃって怖いんですよね。

顔見ればわかるんですよ。

あ、怒ってるなって。

 

 

で、彼から何かやってくれるのかというと・・・・・・

 

何もアクションは起こしません

 

これはね、男性共通。

 

女性の方が何とかしなくちゃって気持ちが強いので期待しない方がいいです。

 

 

きっかけをつくってあげよう

私は無言時のあの空気感が苦手です。

いや、得意な人なんていないよね?

ずーっとその感じでいることが耐えられないんです。

普段から何かあったら言い合おうとは言ってるけれど、現実はなかなか上手くいきませんね。

というかね、私は頑張って実践しているけど彼はだめね。きっとプライドが邪魔しているんだと思う。

 

こうなると大事なのは話し合いですよね。

ここでちゃんと向き合えるかどうかで長く付き合えるかが変わってくると思います。

もしかして、倦怠期なのかなとも思ったりしましたけど全然違いましたね。

ちょっと冷たいし、やはり普段が優しいから怖いんですよ。その時の彼がすっごく苦手で逃げたくなりました。

やっぱり、マイナスな気分になっちゃうし、もう無理なのかなってマイナスな気分になって友達にどうしよう!ってLINEしてました。必死に色々と調べてましたね。

 

考えに考え抜いて選んだのは・・・・・・・

 

此方がまずは受け入れることでした。

 

彼を受け入れてあげよう

実はちょっと「ん?」ってなったのは夕飯を食べ終わった後でした。

彼が何か言いかけたんですけどそれを言い切らなかったんですよ。

その後、なんかいつもと違うって感じはすぐに察しました。

彼はそう言った意味でわかりやすいんですよ。不機嫌になると顔に出やすい。

正直、この時の彼って怖いんですよね。

「怒ってる?」と訊いたら絶対「怒ってないよ」と答える。

いや、それ言わせんなよ!ってことかもしれないけど、顔で明らかにされるから怖いんですよ。一度やんわりと彼に怖いって伝えたことはあります。はっきり言ってないからどうやら理解は出来てないみたいでしたよ。私でなくても気の強い女の子でない限り難しいかもな~。

f:id:Liuism:20190407174355j:plain

特にバンドリでこのキャラ推し!っていうのは言ってなかったけど、リサが可愛いみたいなことを前言ってたから納得だな。

f:id:Liuism:20190407175855j:plain

f:id:Liuism:20190407175927p:plain

私はリサってより彩ちゃんやひまりタイプですね。彼の前だと笑。

もう兎に角、どうしようどうしようってパニックになってしまってネットで必死に検索してました笑。

結果、彼の溜まっている不満を聞き出すのが大事ということで「話があるんだけど時間いい?」と聞いたら「いいけど」と言われたので、そこで話し合いをすることになりました。

 

話し合いをした場所はマックです。

本当はカフェが良かったんだけどなんかなくって。 男子高校生がわちゃわちゃしてる中、私はオレンジジュースを一気に飲み干す勢いでした。

 

で、話を切り出す訳なのですがここで注意したいのが

 

ちゃんと話を聞く

彼の意見を否定しない

 

これ大事ですよ。

私もね、話来ててちょっとそれは!ってツッコミたくなる時あるますよ。

だけどね、何思っても彼の話を聞いてあげてください。

大事なのは彼氏が何を思っているのか聞き出すことです。

 

また一歩関係を深めた

聞き出したらやはり、金銭のことでした。

これちらっとクリスマスの時にちらっと言われたことあるんですよね;

 

私が色々あれがしたい、これがしたいなーみたいに言ってたら

「莉雨ちゃんの願い色々叶えてあげたいけど、お金がそこまでないから辛い」

みたいなことを言われたことがありました。

 

正直、言うだけは個人の自由だし、叶えろなんて誰も言ってないんだからいいじゃんなんて思っていたけど彼氏は家庭も支えてるからなんですよね。

私は別にお嬢様でもないし、金銭感覚は物凄く麻痺しているなんてことないです。

社会人になって2人目のお付き合いだったので元彼みたいな金銭感覚でやったのがまずかったんですよね。

まあ、この辺に関しては別記事で書きますね。

 

この話し合いをしている時、彼が少し涙目になってました。

私は基本うんうんで頷きつつ「ごめんね」と言ってたから少し安心したのかな?

彼は「自己嫌悪になって嫌だった」と言ってました。そこは素直じゃないから認めてない感じに捉えられたけど、彼もこの感じは嫌だなとは思ってたのかもしれません。

 

最近ね、彼氏と喧嘩ばかりで上手くいかないっていう相談をよく見かけるようになりました。

私は口論するような喧嘩はしたことないけど、まさに今回の参考にして頂きたいなと思いました。

やっぱりね、どんなに年齢離れていても女性の方が断然精神年齢上ですから。

男性はプライド高いんですよ、

この辺についてはまた別記事で解説じゃないけど書けたらいいなあと思います。 

少なくともいえることは、喧嘩もちゃんと向き合う姿勢が出来ていて尚且つ自分の考えもまとまっていないのはだめ。

特に女性は感情論で無理矢理勝とうとする傾向があるから。男性はそれを許さない。

 

詰まった時はお互い向き合って愛を深めましょう。

もう会えない気もする

f:id:Liuism:20190401225241j:plain

新社会人の皆様、社会人デビューおめでとう。

新社会人でなくても環境が変わったとか色んな人がいると思います。

 

私も社会人歴はまだ一桁ですけど、もう新人と呼べる年齢ではないです。

 

もし、新社会人にアドバイスをするとしたら

 

しっかり休め

ストレス発散方法は複数持っておけ

悩みを抱え込むな

 

それに限ると思います。

特にね、最初の1ヶ月なんて慣れないことのオンパレード帰ったらバタンキューですからね。

どうしてそんなことを書こうと思ったかは追記から宜しくです。

 

現実的に増えてている、真面目な話、つまり『欝』のこと。

続きを読む

中途半端は良くない

ちょっとお久しぶりになってしまいました。

ネタはあるのになかなかその気にならないと書かない人だったりするので申し訳ないです。

その気になったらガーッと書くタイプ、それが莉雨さんです。

 

 

先日、久々にイベントに参加しました。

 

行ってきたイベントというのは

 

ゆうこすプロデュース

kagoshimaモテ旅in TOKYO AOYAMA

 

に行ってました。

 

簡単に言うと、ゆうこすと彼女が経営している所属事務所KOSの社員であるももち

*1が鹿児島に二泊三日旅をしてその魅力をファンに伝えるといった企画。

ちなみに今回の場合は鹿児島の観光協会やJR鹿児島も関わっているみたいです。

で、どんな旅だったのかを青山にある某所で抽選で100名の女子限定イベントが開催されました。

私は運良く当選したので行ってきました。応募数も相当あったらしく早めに締め切っていたそうです。

f:id:Liuism:20190330165506j:plain

ゆうこす&ももち

結果的に新鮮だったので楽しかったですよ。

追記に感想です。

辛口でも大丈夫って人のみの方が良いです。

*1:本名・牛江桃子。名古屋出身で、独特な部分がありそこがウケている。彼女のYoutube個人チャンネルの『ももちのクセが強すぎた』は中毒性がある。元アパレル店員の経験を生かし、動画では主にコーディネートの着回しやヘアアレンジを中心に載せている。Instagramの更新率も高く10代後半~20代前半がファン層。毎日22時Instagramライブ配信をしている。彼女のファン名称はももち芸人、彼女が紹介した服のアイテムが売り切れることを『ももち現象』と呼ばれている。

続きを読む

女は怖い

f:id:Liuism:20190203073936p:image

仕事とか日常はどうしても嫌な人でも関わる必要はありますがネットまで無理する必要はないですね。

 

最近でもないと思うし、元々女性はっていうのもあるけど若い女の子の感情的に反論するというのが増えてきたと思います。

それとちゃんと文章の意味を汲み取れない子。これに関しては本を読んでるか読んでないかでも出てきそう。普段話してる分には支障はないけど。

ならば、本を読んでる人は全員読解能力があるのか。そしたら、現代文も得意じゃないかというのはまた別問題。

 

2週間くらい前かな?

久々に長年のお付き合いの子と関係を切りました。

Twitterの話なのでブロックした、ということになります。ブロックというのは、そのアカウントではブロックをした側がブロック解除をしない限りフォロー出来ません。鍵がかかっていなければフォローしなくてもツイートは読めないです。ブロックされた側はそれすら出来ません。

ブロックは結構重くとられるのでそれを配慮してブロックしたらブロック解除でお互いのフォローを外させるというのが一時期主流になりました。プロフィール欄に一時期「お別れはブロ解推奨」とかよく見かけたこともありましたね。

 

フォローした時に挨拶をするという文化もなんとなく出来ましたが、今はフォロワーさんのリプのやり取りやRTを見てフォローしてないけど絡みにいく時に「FFから失礼します」なんていうことも。

 

FF?

あの有名な?

 

この場合はフォローフォロワー外からの関係から失礼します、という意味です。

普段全く関わりないからということでって話なのですが中にはこれおかしくね?嫌なんだけど?って人います。

まあ、確かに変だよね。

挨拶も必ずしなきゃいけない、つまりフォローした時は一言っていうのもなぁという話と同じ。別に迷惑なことをしている訳ではないのでそれぐらいええやん?って思うのですが難しい。

 

話が脱線しました。

最初の話に戻りますね。

 

ここ何年か急激に婚活!早く結婚したい!って流れになりましたよね。

f:id:Liuism:20190210082434j:imagef:id:Liuism:20190210082613j:image

昔からあったにはあったけど、ここ数年で年齢が一気に下がった気がする。婚活熱心なのはいいんだけど、婚活垢の人って確かにそうなんだけど年収だとか容姿のスペックだとか兎に角細かい。熱心な人だとマッチングして会った人のレポが書かれている。How toのつもりなのか自分の思い出を振り返るメモとして兼ねているのか、でも結局は最終目標へ1年以上経っても到達しないどころか恋人が出来るところまで言ってない時点でやはり、自己分析が足りないのでは?と思ってしまう。Twitterでもブログであーだこーだ書いて評論しているのはいいけど、結局失敗に終わっているのは共通点がある。

 

だけど、全く年収を気にしないとか結婚意識してるならそこは免れないですよね。何年も売れてないアーティストや芸人とかと家族になると生活が安定していないから路頭に迷う可能性だってある。収入源が殆どありません、は流石に避けたい。

 

今の仕事は嫌!楽した生活がしたい!

 

そんなこともあって昔はバリバリ働く女性文化!というよりは、早く結婚して子供産んで専業主婦になって仕事から離れたいという女性も出てきましたね。

 

女の子って少しスペックがいい男性が現れると変わるから怖い。

 

彼氏のハイスペ自慢はね、極力しない方が良いと思う。特に金絡みは。

恋人が出来たら舞い上がってしまうのはわかる。それは私も同じだ。

 

まだ好きではないけど取り敢えず付き合うことにした。そこまではよくある。

私は別にまだ彼に恋愛感情として好きではないし、好き好きオーラが凄い。どちらかといえば自分な好きなことをやっていたい。

でも、彼はお金持ってて将来有望だから玉の輿になれるかもしれない。これを逃したらチャンスないかも。

 

だがな、

 

・彼はお金を持っていて私の為に毎度料理を送ってくれる

・高級車で夜のドライブデート

・高いホテルを予約してくれた

 

とかお金を連想させるような自慢は可愛くない。

散々、ちょっと彼のこの部分は〜って言う人ほど特に。

私は妬むことはないですけど、お金自慢はわざわざしなくていいよと思います。

そういうツイートをやめてとはわざわざ言わないけど、頻繁にする人は私生活でも意識せずにやらかしているでしょうね。

SNSで一番日常が滲み出やすいのはTwitterですから。

 

それとね、Twitter限らずだけど噛み付く人多いですね。受け流すスルースキルが身についてなくてすぐ反応に出るとか。そんなつもりなかったのにそう出てこられるとなぁって困ってしまいましたね。

 

付き合いは長かったけど、こんな感じだと楽しくないし、あまりにも価値観合わないということでそっとブロックしました。

やはり、取り除くとストレスは緩和されます。

もしSNSでブロックのことについて悩んでる人がいたら何も考えずモヤモヤは離した方が良いですよ。そのままにしたっていいことないから。