莉雨ISM

趣味、恋愛、コスメ中心に好きなことを自由に

YouをIに

f:id:Liuism:20170805190312j:plain

今はこんな感じです。

前記事消しました。

 

1ヶ月に1回の情緒不安定に陥ってしまっていて、やはり無理でしたね。

朝からちょっと悲しくなってしまったし、ずっと悩んでしまってて。

前から引っかかってしまってことで時々葛藤していたので、なかなかこの期間になるとモヤモヤだけが残ってしまって。

 

短期間であったけど、すれ違ってしまった時にちゃんと思っていることを言おうねみたいな話になっていたんですけど、やはり少し私の中では怖がってた部分もあったのかもしれません。流石に最悪なパターンにはならないことはわかっていたのですが、すぐにすり変えられてしまうというか「俺も実はさー」みたいに言われてしまうんじゃないか

って。

 

詳しくは言えないんですけど、結構私も前よりは言葉を選ぶようになってます。

というのは、私なりに気をつけてはいたものの、彼氏にはやはりちょっときつくなってしまっている所があって、我慢させてしまってたことがあったからです。

お互い言いたいことをちゃんと言って今ではぶつかってしまうということは一切無くなりました。

 

言うべきか待つべきか、これで結構悩むこと。

基本待ってあげる方が本人も楽になるみたいなので、焦らずゆっくりと構えてあげる方が一番いいのです。私もがつがつっていうタイプじゃなくて寧ろマイペースだからいいんですけどね。

 

f:id:Liuism:20170805211039j:plain

来週会うけどその時直接だと仕事が出来ないような気がして。どうしたらいいかなと悩んでたら恋愛アドバイザーの人のコメントを見かけて『YouをIにすると伝わりやすい』と書いてありました。

 

どういうことかというと、くどくど理由をつけるのではなく自分はどうなるのか伝えるというシンプルなことなのです。

 

今回の場合、私が提案したことが出来ないということでそれは構わないのですが、いつもそこで終わりで次へと繋げるような言葉をいつも言ってくれないことが寂しかったのです。女性特有かもしれないけど。

 

例えば、彼女が「Aに行きたいなぁ」って言ったとします。

彼氏はなんらかの事情があって「Aはちょっと・・・」ってなったとして、仕方ないから彼女が諦める。

けれど、こんな感じのことが続くと私は次には繋げてくれないのかな?と、思ってしまうのです。一言付け加えてくれれば次のお楽しみにしようってなるから。

 

彼氏には例を一応出して「いつもごめんねだけだと私は悲しくなる。ほんのたまにでもいいから、もし出来なかった時『今回は難しいけど、次回は行こう』みたいなことを付け加えてくれるだけで嬉しくなるから言って欲しい」とお願いしました。

 

こう伝えたら彼氏もわかったみたいで「了解b」と言ってくれました。

ここでのポイントはどうされると悲しいのか、ではどうすれば安堵になるのか?ということをわかりやすく伝えるということです。

まるで英語のようですね。

 

周り諄いよりは、確かに男性はシンプルに言ってあげれば(ポイントをつかんで)伝わりやすい!

 

いつもより遅かったのでちょっと不安だったのですが、いつも通りの返信とわかってくれたみたいで凄く安心しました。それまでは上手く息が出来ず、喉に何か詰まったような感じに陥ってしまったので安心して仕事出来ました。

良かったら伝え方参考にしてみて下さい。