莉雨ISM

趣味、恋愛、コスメ中心に好きなことを自由に

あんどろいどとあいふぉん

さとひろがAndroidからiPhoneに変えたよという動画を見て、私も丁度変更したので折角だからブログに書こうかな。

現時点でとても大変なことになってます;;


7年Androidを使った男がiPhoneXsに乗り換えた理由

長くなるから追記に書きますね。

AndroidからiPhoneに乗り換えようかなって考えている人は読んでみて。

 

 

第1章 莉雨、Androidとの出会い

さとひろの真似をしてみるww

というかね、さとひろより年上ですよ。

年下なんだよなぁー、さとひろ←どうでもいい

 

ちなみに私が携帯を持ち始めたのは中1の時でした。今では小学生でもスマホ持っちゃっている時代だけど私の時はそれは考えられなかったんですよね。私が保育園時代は叔父さんはポケベルだったと思うし、親は一番最初PHSだったと思う。

プリペイド式とかもありましたよね、懐かしい。今の若い子なんて「PHS?何それ?」じゃないか?

後にアンテナ式が出てまあ、折り畳式のガラケーの時代がやってくるのですよ。

 

私は中学時代にテニス部に入ってました。疲労骨折して結局のところ1年もやってないんだけども。同じ方面に帰る子がいなかったし、とても暗くて危ないということで安全面として親にちゃんと連絡するということで携帯を持たされたのです。携帯は基本持ち込みが禁止されてたので授業中は先生が貴重品として預かるとかしてたな。今じゃ考えられなさそう。帰りの時に返却されます。

 

っていうかさとひろも知ってるのか?

私は親が使ってたこともあり、今は無き『TU-KA』という携帯を使ってたんだよww

電話代がめちゃくちゃ安いことで有名でした。メールは許されてたから友達としてたけど、ネットはフィルターかけられてた基本出来なかったなぁ。電話の音とかメールの受信音は無料で使えるのを探して設定してました。

当時の着信音は『文明堂のカステラ一番』でした。


なつかしのCM 「文明堂 カステラ一番電話は二番」

絶対これも若い子知らないやーつwwww

でも、運動会で音楽に使われてたりするから聞き覚えある!ってなるのかしら。

そのTU-KAですが、私が中2か中3の時にauに買収されました。

TU-KA使っている子は周りにいなかったんだけどさ。そんなこんなで私はauユーザーになったのです。

私の学生時代は『ウィルコム』とか早かったけどこれも今の若い子は知らないよな。

softbankだって昔は『ボーダフォン』だったし。人気は『docomo』のFOMAシリーズだったと思う。

 

で、高2ぐらいの時の機種変の時代になってAndroidにしました。

初めてのスマホAQUOS PHONEでした。今も唯一残っているSHARPスマホですね。私が持ったのはテンキーもあってなかなか良かったです。

次の機種変の時はもうauでもiPhoneを扱っていたと思いますが、高い&みんな同じ&修理が大変と知って避けてました。

ですが、AQUOS PHONEの画像はいいけれど、バッテリーのモチが悪すぎてXperiaに変えることに。2代ぐらいはXPeriaユーザーでしたね。

 

第2章 莉雨、遂にiPhoneデビューをする

人と同じものが好きでない私はAndroidを貫いていました。

昔はケースなんてiPhoneばっかりでずるいなぁと思ったけど、手帳型だったり、XPeriaはケースタイプも豊富だし。

さとひろも言っていますが、Xperiaの写真はかなりいい方ではありますね。

 

で、一番の理由ですけど・・・・・・まあこれは今回の件と関係あるのですが・・・・・・

 

故障した時に時間かかる&面倒

 

これに限りますね(笑)

ちなみにAndroid勢はiPhone使っている女子高校生とか見たことある?

すっごくばっきばきに画面割れているのに動くから使っているみたいなんだけど、あれって超危ないんだよー。

一時ね、実はiPhoneって考えた時期もあってiPhoneユーザーだった当時の職場の先輩に訊いてみたこともあったんですよ。そしたら、修理の時に不便という話を聞いて、やっぱり安心なAndroidだねってなったのですよ。

 

時は経って、今の彼と付き合い始めて彼が急に「俺、iPhone Xに変えたよー」と言ってきた。

彼は前使っていたのはギャラクシー、その前はiPhoneを使ってた経歴があるそうな。出戻りiPhoneユーザーなのである。ギャラクシーのスマホはもう4年ぐらい使ってて思い切ってXにしたらしい。

iPhone便利だよー、莉雨ちゃんも次はiPhoneにしてみたらー?」と言われ悩み始める。

最近のXperiaはスペックがどうも追いつかないんだよな。すぐ重くなってダメ。

サクサク動くのが最優先だからここで私はiPhoneデビューをしようと決意しました。

 

第3章 使えば慣れるけど、やっぱり不便もある

私が機種変するちょっと前にAppleiPhoneの新作を出すことを発表しました。それによって8と8 Plusが型落ちしたので2、3万ぐらいかな?安くなることに。Xは定価のままです。64GBで10万超えるよ。

私の利用者が8を使っているので持たせてもらったら軽い。私がそれまで使用してたXperiaとサイズ変わらないかもしれない。

8 Plusはちょっと重いんだけど、画面も大きくで見やすいので8 Plusにしました。

f:id:Liuism:20181004003639j:plain

マモと同じREDにしたんだぜ。

この色が4月に追加された新色だそうな。

プランも見直してNetflixのプランに25GBとかなり昔に比べてやばい。

だけど、まだiPhoneには「ええ~っ」って思うことがありました。

 

安全サービス料が高い

 

Androidは紛失した時とかの補償のあれ、月額390円だったんだよね。

iPhoneは990円。

めちゃめちゃ高くてびっくりした。

 

まず、最初に慣れないのは文字打ち。

未だになれないけど、Androidをずっと使い続けてきた身としては非常に打ちづらく感じます。あと、iPhoneの絵文字って可愛くないんだよね。そこはAndroidの方が良かったな。

 

次にショックなのがLINEのスタンプ購入ですね。

Androidの時はauポイントを支払って買えたんですよ。回線はauなのでから出来るだろうと思ってやったらなんと

通信料と合算購入になってしまった

そう、これはからくりがあったんですね。

それをやろうとする場合、iPhoneはLINEストアから購入でau~っていう項目を選ばないといけないみたい。

そんなの知らないし!!

不便だからやめてよ!!

 

何よりも不便なのは・・・・・・

 

修理問題 

 

ですよ。

 

はい、これで察せると思いますが、

 

私、莉雨のiPhone

 

旅に出ているのです(泣)。

 

第4章 iPhone最大の欠点、帰還を心待つ

私がやったのではないのですが、ちょっと衣替えをしてまして椅子の上にiPhoneを置いて音楽を流しながら作業をしてました。戸棚に服を戻そうと妹が開けたら外れたんです。その扉が私のiPhoneに直撃したのです。

iPhoneって割れやすいだけではなく、傷もつきやすいんですよね。ちょっと絨毯に落としただけでもピッと線みたいなの入るみたいです。そんなに高くないガラスフィルムを張り替えたばかりでした。そのガラスフィルムも吸収するよっていうタイプではあったけど、あまりにも重すぎて無理だったのかもしれない。画面はびきびき、ガラスは散っててどうしようもない状態。画面は普通に動く。

 

第2章で触れましたが、iPhoneは修理が非常に面倒です。改めて今身に染みているのでよくわかりますが。

前回使ってたXPeriaはなかったのですが、過去に2~3回くらいかな?

私、Androidを修理に出したことがあります。

その際はauショップに行ってauの修理専門の方に見てもらって直してもらう、もしくは新しい物と交換という形になるので楽なんですよ。

しかし、appleの場合は違います。回線はauショップでも大丈夫らしいのですが、修理となるとそれが出来ないんです。

 

修理には3つ方法があります。

Apple Care+の専門店に持ち込む

②民間のiPhoneの修理出来るところに持ち込む

Apple Care+の修理専門のカスタマセンターに配送で送って直してもらう

一番安心出来るのは①だと思います。

手続きは妹にとってもらいました。

ところがどっこい、やはり同じような問題を抱えている人は沢山いるわけで①の場合は予約が必要だというのです。

それだけ余計に時間かかるじゃないか!

次に最短なのは②ですね。割と最近は修理出来る店が増えています。これには欠点があって、折角加入している『Apple Care+』の保証が効かないので実費を支払うことになってしまうんですよね~。

しかし、何週間も待てないので③を選択しました。

 

10月1日、クロネコが引き取りにやってきました。

この時、SIMカード・保護シート・ケースなどはとって渡します。戻ってくる時には別でお金かかるので注意。

登録したメールアドレスに現在の修理の状況などお知らせが届きます。

ちなみに5日にカスタマーセンターに届き、技術者の人がチェックしているというので

そこから修理となると思ってた以上に時間かかるんだなぁって思いました。

もしかしたら、1週間以上かかるかもしれないし・・・・・・。

取りあえず、あとは修理で届くのを待つだけなので早く手元に戻ってきて欲しいです。

 

第5章 iPhoneの代替機は借りられない

私、代替機のことを『だいがえき』と読んでました。親に話してたら「だいたいきだよ」と言われました。

解約したAndroidwi-fiの環境が整ってさえいればアプリゲームをしたいり、動画を見たりは出来ます。ただし、LINE・メール・電話は使えないです。

スマホが使えないのも不便だし、何より彼と連絡がとれないのが辛いの急いでauショップに代替機を借りに行きました。代替機を借りるのは初めてではないのですが、いつも土日に行くことが多かったからか4件ぐらい梯子したけど営業受付時間に間に合わずお金だけ損しました(泣)。SIMカード忘れられなければそんなことならなかったんですけど、90分待ちの表示があったからなー。

 

穴場の地元系や小さい所は締まるのが早い!

19時締まるとか社会人無理だよ、間に合わないよ。基本多いのは19時・20時閉店みたいです。大きな駅近くだと21時まで空いてます。

とはいえ、機種変の為に来ている人も多く、丁寧に全部説明しなければならないのと人によっては色々面倒なことまで要求するからか1時間以上かかる人もいます。auショップは大体閉店の1時間前に営業受付終了してしまうみたいです。こうなると、もうどうしようもないですな。結局、出直して次の日に再度auショップに行きましたが。

 

まあ、無事にAndroidを借りることが出来ました。

私が借りたのは『URBANO』という全く聞いたことないスマホ

兎に角、重い!重すぎる!

早く私のあいふぉん帰ってきて~。

24日までに返却、iPhoneSIMカードまた持ってこないと回線を切り替えられないから持ってきて下さいと言われました。

 

第6章 便利だけど、もしもの時の知識が大事

総括となるわけですが、iPhoneは便利だけど壊れるとめちゃくちゃ厄介なことになる。

これは間違いないということが今回でわかりました。

修理に関してはAndroidと勝手が違いますのでやはりそこで戸惑う。

一番いいのは手帳型のケースだと思うのですが、写真を撮る時やゲームにはとても不便なんですよね。やはり、スマホリング買ってつけるべきなのかとも思うけど、重くなるし邪魔だし。

とにかく、扱いには特に注意ですね。

国産じゃないから気を付けないとすぐに壊れます。

それを踏まえた上でAndroidとよく考えて選んだ方がいいです。格安SIMにしなきゃ高いしね。